本文へスキップ

〒338-0003 さいたま市中央区本町東5丁目23番14号

TEL. 048-854-5561

FAX. 048-854-5560

Google Translate

   

ようこそ 与野八幡小学校へ。 312201人目のアクセスです。

新着情報

7月29日 南郷自然の教室(5年)特設ページをアップしました。こちらよりご覧ください。
7月22日 校長先生からのメッセージパート7を更新しました。
7月20日 7月の給食の写真をアップしました。
7月19日 夏休み自由課題ページをアップしました。
7月12日 7月の給食だより、6,7月の給食の写真をアップしました。
7月11日 校長先生からのメッセージパート6を更新しました。
6月22日  6月の給食の写真をアップしました
6月21日 校長先生からのメッセージパート5を更新しました
6月15日 修学旅行(6年)特設ページをアップしました。こちらよりご覧ください。
6月14日 学校だより6月号をアップしました。
6月7日  6月の給食だより、5,6月の給食の写真をアップしました。
5月31日 校長先生からのメッセージパート4を更新しました
5月25日 学力向上ポートフォリオをアップしました。
5月16日 校長先生からのメッセージパート3を更新しました。
5月13日 学校だより 4月号、5月号をアップしました。
5月12日 5月の給食だより、給食の写真をアップしました。
4月26日 4月の給食だより、給食の写真をアップしました。
4月25日 校長先生からのメッセージパート2を更新しました。
4月11日 校長先生からのメッセージパート1(令和4年度)を更新しました。
3月30日 校長先生からのメッセージパート20を更新しました。
3月30日 ホームページをリニューアルしました。


校長先生から八っ子へのメッセージ パート7です!

『始めよければ、終わりよし。』の一学期でした。
                                   校長より

 
 7月20日(水)に、1学期の終業式が行われました。1年生は入学式、2年生から6年生は始業式で、とても素晴らしい姿勢と態度で参加することができた今年度のスタートでしたが、1学期の終わりの日も、皆さん全員が素晴らしい姿勢と態度で、1学期を終わりにすることができましたね。まさしく、「始めよければ、終わりよし。」でした。

 先週(7月11日)の月曜日から3日間、与野西中学校の2年生が、「未来くるワーク体験」という、将来就きたい職業や興味のあるお仕事について体験学習するために、与野八幡小学校に来ていました。「教師になりたい」という夢をもつ3人の生徒さんたちは、与野八幡小学校の卒業生ではないのですが、皆さんのことを「挨拶がよくできて、勉強を真面目に行う子ばかりですね。」と、褒めてくれていましたよ。皆さんにとっては、当たり前のことなのかもしれませんが、皆さんのことをよく知らない人が、皆さんの行動を褒めてくれるのは、やはり嬉しいことだし、自信になりますよね。よかったですね。
また、校長先生は3人の生徒さんから、「この3日間で、先生のお仕事について、たくさんのことを学ぶことができました。」と、御礼を言われました。学校のお仕事を手伝ってくれたのにもかかわらず、逆に御礼を言われたので、校長先生はビックリしたのですが、同時に、とても嬉しかったです。そして、この3人の中学生が、「たった3日間だけれども、とてもたくさんの事を学んだのだなあ。」とも、思いました。
そこで、皆さんですが、今年の1学期は69日間もあったので、3人の中学生よりも、もっともっと、たくさんのことを学び、そして、成長することができたのかなと、校長先生は思っています。今年の1学期も、よく頑張りましたね。まずは、自分の頑張りを、自分自身で褒めてみましょう。また、皆さんが楽しく学校生活を送ることができたのは、皆さん一人ひとりが感染症対策をしっかりと行って、自分と仲間の健康を守ったり、与野八幡小学校の先生方全員が、皆さんに少しでも楽しくて勉強になる活動を行ってくださったり、御家族の方が、皆さんの健康のことを毎日真剣に考えてくださったりしたお陰でもあるのです。ですから、周りのクラスの仲間や学校で働く全ての先生方、そして、自分の家族の方に「ありがとうございました。」という感謝の気持ちを、是非、もってもらいたいと思います。

 さて、36日間という楽しい夏休みですが、皆さん一人ひとりにとって、つまらない夏休みになってほしくありません。そこで、校長先生から皆さんに、特に守ってほしいことを二つお話します。一つ目は、「交通事故に気を付ける。」ことです。毎年、小学生の交通事故が後を絶ちませんが、皆さんの命は一つしかありません。歩いていても、自転車に乗っていても、「絶対に、道路に向かって、飛び出さないこと。」「自分の目で、左右の確認をしてから、道路を渡ること。」を、必ず守りましょう。自転車に乗る時は、ヘルメットをかぶるのも、よいことですよね。交通ルールやマナーを、しっかりと守って、「交通事故を起こさない。そして、交通事故に遭わない。」ようにしましょう。
二つ目は、引き続き、「感染症対策を、しっかりと行う。」ことです。「埼玉県41人」「さいたま市6人」という、この二つの数字は、一昨年の今の時期の1日当たりの「平均感染者数」です。それが、昨年の同時期では、「埼玉県233人」「さいたま市38人」と、どちらも一昨年度の約6倍だったのですが、今年の同時期における1日当たりの平均感染者数は、「埼玉県3280人」「さいたま市693人」と、昨年度と比べて、埼玉県が約14倍、さいたま市が約18倍に増えてしまっている状況です。それだけ、いま流行している「オミクロンBA・2」や、これから流行するといわれている「オミクロンBA・5」は、感染力が強いことが分かりますよね。だからこそ、夏休み中も、これまで取り組んできた新しい生活様式に従って、「うがい・手洗い・消毒」でウイルスをやっつけて、「早寝・早起き・朝ごはん」でウイルスに負けない体をつくって、「検温・マスク・ソーシャルディスタンス・換気」をしっかりと行って、ウイルスから自分と多くの人を守る生活をしていきましょう。
 そして、8月26日の金曜日に、また皆さんの明るい笑顔と「校長先生、おはようございます。」という元気な挨拶に出会えることを、とても楽しみにしています。

 最後に、皆さんの1学期の様子について、各学年の先生方にインタビューをしたので、載せました。お家の人にも、読んでもらってくださいね。
(保護者並びに地域の学校関係者の皆様、1学期の本校の教育活動に対する御支援と御協力、本当にありがとうございました。次回の更新は、9月2日(金)を予定しています。)


バナースペース

各学年からのメッセージ

1ねんせい

 1ねんせいの よい ところは、まいにち げんきいっぱいな ところと、やすみじかんに そとで たくさん あそんでいる ところです。
1がっきに がんばった ことは、アサガオの みずやりと かんさつを したことと、きゅうしょくとうばんや そうじとうばん、そして、かかりの しごとなどを 1にちでも はやく おぼえようと、がんばって とりくんだ ことでした。
2がっきは、1がっきいじょうに、おともだちの ことを おもいやって、なかよく せいかつして ほしいです。

2ねんせい

 2年生の よい ところは、元気よく あいさつを している ところですが、とくに「○○先生!おはようございます!」と、名前を つけて あいさつが できるところが、とても よい ところです。そして、じゅぎょうに 一生けんめい、とり組んでいる ところです。
1学きに がんばったことは、「学校たんけん」「うら校ていで、あそぼうの 会」「きゅうの やり方」で、1年生に お兄さん・お姉さんらしく、やさしく 教えていたことです。また、生活の 時間で そだ
みなさんは、じゅぎょうに 一生けんめい とり組んでいますが、先生が 話を している 時に、口を挟(はさ)んで しまったり、話を 聞かないまま、活どうして しまったり することが あるので、2学きは、先生の 話を さい後まで、しっかりと 聞いてから、しつもんをしたり、活どうを はじめたり するようにしましょう。

3ねんせい

 3年生のよいところは、まず、素直(すなお)なところです。そして、学習でも、遊びでも、そうじでも、何事にも前向きに、進んで取り組むことができるところです。
1学期にがんばったことは、新しく始まった理科や社会などの学習に、意欲的(いよくてき)に取り組んだことでした。また、理科の風やゴムの実けん、社会のスーパーマーケット見学などは、ただ楽しむだけでなく、気がついたことを、しっかりと学習につなげることができました。
2学期は、「時計を見て、行動する。」ことや「教室い動の時は、すばやくならぶ。」といった、自分で考えて行動する事が、できるようになってほしいです。

4ねんせい

 4年生のよいところは、何事に対しても、前向きに取り組むことができるところです。そして、先生や仲間からのアドバイスを、素直(すなお)に聞くことができるところです。
1学期にがんばったことは、プラネタリウム学習や社会の校外学習で、けじめある行動をすることができたことでした。
2学期は、先生からの話を聞いたら、そのことをしっかりと理かいして、行動にうつしてほしいです。

5ねんせい

 5年生のよいところは、何事にも一生けん命、取り組んでいるところです。そして、タブレットを上手に活用することができるところで、写真などの資料を効果的に使用した発表が、とても上達しました。
1学期にがんばったことは、自然の教室での活動です。特に、大自然の中でのキャンプファイヤーやフィールドワーク、ナイトハイキングを通して、友達同士の絆(きずな)を深めました。そして、会津の伝統文化にふれる赤べこの絵付け体験に、真けんに取り組みました。
2学期は、個々のがんばりはもちろん、集団を意識した行動ができるようになってほしいです。そして、高学年としての自覚を、全員がもってほしいです。


6ねんせい

 6年生のよいところは、明るく元気なところです。また、男女分けへだてなく、みんなが仲よく生活しているところです。そして、やりたい事に熱心に、一生けん命取り組むことができるところです。
1学期にがんばったところは、委員会やクラブ、通学班など学校全体にかかわる場面で、最高学年の責任を果たそうと、自覚ある行動をする姿が、たくさん見られたところでした。
2学期は、「〜でいいや。」ではなく、「こうしたい!」「ここまでやりたい!」という強い思いをもって、何事にも「最後までやりきる」ことを目指して、取り組んでほしいです。

おおぞら

 さいたま市の 子どもたちが、全員で 取り組む「いじめ撲滅宣言(ぼくめつせんげん)」の ポスターに、おおぞらの みなさんで 考えた スローガンが 書かれてあり、教室に けいじされていましたね。ポスターには「みんなで 作ろう、居心地(いごこち)の よい、 温かいクラス」と、書かれてありましたが、おおぞら学級は、「いつも、居心地の よい、温かい クラス」ですよね。いつも、先生方や 仲間(なかま)と いっしょに きょう力し合い、助け合いながら 生活しているので、いじめが 起こるわけが ないのですが、みなさんの 力で、「もっともっと、温かくて、仲の よい、やさしい クラスに するぞ!!」という 思いが、とても よく つたわる スローガンでしたね。これからも、もっともっと、よいクラスに なりそうで、校長先生も うれしく 思います。

また、授業(じゅぎょう)中に、今年から さいたま市の 学校に 導入(どうにゅう)された、学習支援(しえん)ネット講座(こうざ)を 使って、計算問題に 取り組んでいる すがたを 見ました。みなさんは、すでに、タブレットパソコンを 上手に 使うことが できるのですが、これからは、先生と いっしょに、授業中だけ パソコンを 使うのではなく、自分一人でも パソコンを 使って、色々な 学習を することが、できるようにも なりました。ですから、学校が お休みの 時や、自分が すきな 勉強や 得意(とくい)な 学習を したい時は、どんどん 取り組んでみるのも、よいと 思います。もし、考えている 途中(とちゅう)に つまずいてしまった 時は、これまでと 同じように、ブロックを 使ったり、ノートに 図や 式を 書いたりして、一つ一つ 順序(じゅんじょ)を 大切に しながら、ゆっくりと、ていねいに 学習していくと いいでしょう。あせらず、がんばりましょうね。



このページの先頭へ

バナースペース

夏休み自由課題



教育課程特例校の特別の 教育課程の編成方針について

与野八幡小学校

〒338-0003
さいたま市中央区本町東5丁目23番14号

TEL 048-854-5561
FAX 048-854-5560

Mail
yonohachiman-e@saitama-city.ed.jp